ごあいさつ

介護予防の必要性

超高齢化が進行している日本では、介護予防の必要性があげられております。
山口県全体を見ても65歳以上の人口比率は約30%となっており、平成37年には36%(全国3位)と推測され高齢化の波を避けられない状況にあります。

昨今、高齢者の方の体力低下・筋力低下を肌で感じてまいりました。このままの状況では高齢者の方の体力・筋力は落ちていく一方だという思いより、「地域の方々の力になりたい」という一心で「機能訓練特化型デイサービス・リハトレきくがわ」を開設いたしました。
楽しく運動をしてもらい、ご利用者様おひとりお一人に合ったプログラムを提供し、介護度が重くならないよう自立支援の手助けをさせていただきます。

当施設をご利用いただき、運動機能向上・寝たきり・引きこもりの予防により健康寿命を延ばし、ご利用者様の生活の質の向上を目指します。

健康寿命とは・・・日常的に介護を必要としないで、自立した生活ができる期間
          (厚生労働省2010年統計 男性70.42歳 女性73.62歳)

「毎日を楽しく元気に過ごしたい。
住みなれた町をいつまでも自分の足で歩きたい。」

を目標として、楽しく運動をしていきましょう。

メールでのお問い合わせ

〒750‑0317
山口県下関市菊川町大字下岡枝199‑1
TEL/FAX:083‑287‑0833
営業時間8:00~17:00
定休日:土曜日・日曜日・夏期・年末年始

システムインスツルメンツ お問い合わせ